贈与登記手続きの流れ

面談の予約

お電話もしくはメールにて面談のご予約をいただきます。

面談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

司法書士による面談

ご予約いただいた日時に事務所へお越しいただき、面談をさせていただきます。

面談では、お客様から生前贈与の内容をお聞きした上で、司法書士から法的なアドバイスや手続きの説明をさせていただきます。

依頼

手続の内容をご理解いただいた上で、依頼していただきます。

もちろん、依頼するかどうか一旦持ち帰ってゆっくり検討していただいても構いません。

調査

手続のご依頼をいただきましたら、まずは当事務所において手続に必要な事項について調査をさせていただきます。

書類の作成

調査終了後、当事務所において手続に必要な書類の作成を行います。

贈与契約の意思確認

財産を譲る方(贈与者)と財産を受ける方(受贈者)に贈与契約の内容を確認していただき、贈与契約締結の意思確認を行います。

書類への署名・押印

手続に必要な書類に、ご署名・押印をいただきます。

法務局へ申請

当事務所が法務局へ登記申請いたします。

登記完了

法務局で登記が完了しましたら、お客様へ完了書類をお渡し致します。

以上で手続終了となります。